tobeStyle ブログ 

tobeStyle の日常を配信します。

ホーム > アーカイブ - 2016年01月

VW/AUDI用車高調 gepfeffert/ゲッフェフェルト 取り扱い開始

こんばんは~~


休み明けの本日。

お昼過ぎからオーディオメーカー、BEWITHさんがご来店されました。
FOCALのデモカーを持参してのご来店。
今後のFOCALの展開について、色々とお願いもしておきました。

フロントスピーカーがFOCAL FXでアンプがPHD ART シリーズのBEWITHモデル。
ヘッドがMM-1D、プロセッサーがステートA6。
アンプ以外は当店でもご依頼が多いシステム構成です。

やはりこの組み合わせは良いです!!
FOCALとBEWITHの組み合わせ、両メーカーの良さが十二分に引き出されています。
この音色、好まれる方多いと思います。

BEWITH社が取り扱いを開始して約1年。
新たなFOCALの魅力を感じて頂けると思います。

当店でも数多くの取付実績が御座います。また当店は、BEWITH/FOCALの正規販売店です。
安心してご相談ください。



さて、この度新規で取扱いを開始した商品をご紹介します。


VW/AUDI用の車高調  通称 ”オチルKW” 「 gepfeffert /ゲッフェフェルト 」の取扱い開始しました。


DSC_1258_201601281711092f7.jpg
phoca_thumb_l_IMG_0779[1]
phoca_thumb_l_IMG_0785[1]phoca_thumb_l_IMG_0783[1]
phoca_thumb_l_datei_1336935857[1]phoca_thumb_l_IMG_0373[1]




間違いなく話題になる商品です!!(もうなってるか)
欧州車に限らずですが、KWの車高調の良さは1度経験すれば納得の性能&乗り心地。(車に優しい)
ですが、VW/AUDIに限っては、ある領域を境に物足りなさが出ます。

それが落ち幅です。

当店も数多く取り付けは行っていますが、落ちきるまではいかない・・・(普通に考えれば落ちてますが、低車高と思うと高い)
ですが、あの乗り心地&性能で落ちきれば・・・という欲が出るのは必然でして。。。

そんな同じ考えの皆さん、お待たせしました!
この度、落ちきるKW車高調 「 gepfeffert/ゲッフェフェルト 」 が日本上陸!!
これでお悩み解消です!!

gepfeffert/ゲッフェフェルト バージョンのKW車高調は、KW社別注品です。
通常ラインナップのKWモデルより、全長で50mm短いショートケース&ショートストロークのショックを採用しています。
また、全モデル直巻きスプリング仕様です。

今までは、KWで落とし切る為には当店にて加工、俗に「 KW改 」 で対応していました。
このゲッフェフェルトを使用すれば、加工無しで落とし切れます。

カタログ記載の目安ダウン量はなんと約100mm!!
落ちます!!

ですが、気を付けないといけない事も。
落ちれば落ちただけ、その分インナーの処理だったり、タイヤのサイズ/形状、ホイールのサイズ等ノウハウが必要です。

当店は、VW車の低車高データーが豊富です。
事実、殆どのお客様のご要望が低車高(笑)
お任せください!!
乗り方等含めてお話しさせて頂きます。


店頭にてカタログも御座います。
価格、ラインナップ等お気軽にお問い合わせください!!



よろしくお願いします ^^









ではでは。。。





















[ 2016/01/28 17:14 ] 足回り | TB(0) | CM(0)