AUDI A3 tobeStyle ブログ 

tobeStyle の日常を配信します。

ホーム > 日記 > AUDI A3

AUDI A3

本日は、AUDI A3 の全貌を。

AさんのAUDI A3。

もともと超がつくほどの有名な車両です。
前オーナーさんが手放すに当たって、当店にご相談があり、現オーナー様の元に。
ボディは前オーナー様の手造り (驚)
これはこれで完成度が高いので、ボディカラーとホイールをAさんの好みに。(ゆくゆくボディはリメイクします)

DSC_4112.jpg

ボディカラーは、レクサス GS 純正色。
ホイールは、ハイパーフォジット HF 209R 20 inc。アナダイズフィニッシュです。

インテリアは、完全に造り直しました。
オーディオは勿論、シート、天井と全て張替え。(すいません、張替えの画像は今度アップします)
ステアリングも純正加工。シートベルトもカラーシートベルト。
かなり手を入れてますが、Aさん曰く、まだやるとの事。。。
今後も目が離せませんね ^0^

では、オーディオの施工フォトです。

ヘッドユニット BEWITH MM-1

DSC_4054.jpg

今では当たり前?といえるくらい装着率が多い MM-1。
実は、Aさんの前車からの載せ換えです。

モニター加工取り付け

DSC_4044.jpg

最近の車では当たり前に付いているモニター。
この年式のAUDI は1DIN しか付きません。ですので、今風にDIN加工し、すっきりと取り付けです。

DVDプレーヤー

DSC_4042.jpg

カロッツェリア6連1DIN DVDプレーヤーを運転席側小物入れを加工して取り付け。
この場所は、操作性も良くオススメの加工場所です。

フロントスピーカー

DSC_4058.jpg

DSC_4025.jpg

フロントスピーカーは、BEWITH リファレンス R-50 & R-130
トゥイーターの R-50 は、Aピラーに加工取り付け。
ミッドの R-130 はドア全面加工アウターバッフルで、フリーエアーで鳴らしてます。
当初はエンクロージャーの予定でしたが、車の構造上断念。。。
しかし、裏側の補強+完全なる防振&吸音で、フリーエアーにしては低域が出ています。

ドア側面部の純正小物入れの場所に光物を。

DSC_4035.jpg

DSC_4033.jpg

当店オリジナルブランド、クオリティコントロール&to be Style ダブルネームのアクリルを。
エッジング処理でロゴのみ光らせてます。

アンプ&プロセッサー

DSC_4059.jpg

アンプは BEWITH リファレンスR-407 1機のみ。
それをマルチドライブ!!コストパフォーマンスに優れたシステム構成です。

DSC_4066.jpg

プロセッサーはブラックボックスの名称で知られている BEWITH AZ-2
女性オーナーさんでもここまでやりますよ!!

DSC_4060.jpg

配線は全てフルテックです(もうおなじみですね)

DSC_4061.jpg

さらに今からシステム変更&追加の予定があります。
このA3、かなりの所まで行きますよ!!(責任重大)

ステアリング

DSC_4045.jpg

一部のカットですいません。。。
純正ステアリングをカーボン加工&グリップ加工しました。
クオリティが高く、それでいて通常言われている価格よりかなり安いです!!
純正を加工することによって、車内の雰囲気を壊さなくて済みますので、社外ステアリングに?と思われている方、オススメですよ ^0^


長々とご紹介しましたが、これから更に進化をする予定です。
更に進化したとき、またこのブログでご紹介しますね ^0^


Aさん、これからも宜しくお願いします&いつもありがとう御座います ^0^
Aさんの色をどんどんA3に注入して、AさんらしいA3に仕上げて行きましょう~~~ ^0^



さて、本日よりSOUND FOOLS DAY 3rd のエントリー番号及び必要書類を発送させて頂いております。
万が一、書類の不備等御座いましたら、受付ショップまでご連絡を頂ければと思います。

宜しくお願いします。




ではでは。。。




[ 2009/06/23 10:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する